IPLawTest

IPLawTest

試験要領

試験の種類

IPLawTest は2つの試験種があります

試験種 総合テスト 法領域別テスト(6領域)
趣旨・目的 知的財産法に関する総合的な知識レベルを測る 知的財産法における次の法領域ごとの知識レベルを測る
設問数 「特許・実用新案に関する法令」 20問
「意匠に関する法令」 10問
「商標に関する法令」 10問
「著作権法及び不正競争防止法」 10問
「工業所有権に関する条約」 10問
各領域20問
「特許法・実用新案法」
「意匠法」
「商標法」
「条約」
「著作権法」
「不正競争防止法」
試験時間3時間30分各領域70分

出題範囲

総合テスト法領域別テスト
出題領域総合特許法・実用新案法意匠法商標法条約著作権法不正競争防止法
「特許・実用新案に関する法令」※1
「意匠に関する法令」※1※3
「商標に関する法令」※1※3
「工業所有権に関する条約」※2※3
「著作権法」※3
「不正競争防止法」※3

※1:工業所有権に関する条約に関する規定が含まれ、工業所有権法令の範囲内で条約の解釈・判断を測定します
※2:工業所有権に関する条約に関する規定が直接関係する工業所有権法令が含まれます
※3:第5回試験以降で実施を検討しております

試験方法

IPLawTest は全試験において、マークシート方式(五肢択一式)にて実施されます。

測定結果(ランク・スコア)

IPLawTest の結果はランクとスコアで示されます。(合否の判定はありません)

ランクスコア知識レベル
S知的財産法の研究者レベル(総合的、体系的に条文の解釈ができ、重要判例を理解している)
A知的財産に係る大学院既習レベル(弁理士・弁護士と同等の基本的な条文の解釈ができ、重要判例を理解している)
B法学部等における「知的財産法」科目の既習レベル上位(基礎的な条文の解釈ができ、基礎的な重要判例を理解している)
C法学部等における「知的財産法」科目の既習レベル(既習者として最低限の条文の知識を有する)
D知的財産法学習中のレベル

法令基準日

問題文に特に断りがない場合、実施年の6月1日とします。

受験資格

IPLawTest には受験資格はありません。どなたでも受験できます。

受験料

総合:7,900円(税込)
法領域別:1科目あたり4,500円(税込)
※法領域別は1回の試験での同時受験に制限があります

全体の流れ

1.受験申し込み

受験を希望するテストおよび受験地を選択し、決済金額確認画面に移動します。
※同一日程にて実施されるテストにおいては、「総合テスト」と「法領域別テスト」を同時に受験することはできません。
※定員の関係で申込期間中であっても、受付を締め切ることがあります。

2.決済方法の選択

受験料の決済方法を以下から選択します。(※銀行振込はご利用いただけません)
クレジットカード コンビニエンスストア決済
以下のクレジットカードによる決済が可能です
・VISA
・MasterCard
・JCB
・AmericanExpress
・Diners Club
以下のコンビニエンスストアにて決済が可能です
・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・ミニストップ
・セイコマート

3.受験票受領

受験票は受験票発送日に発送します。
到着した受験票を受験会場に持参してください。

※試験日当日に受験票を持参されない場合、受験しても採点されませんのでご注意ください。

4.受験当日

試験当日に関する最新のご案内は、受験票でお知らせいたします。

5.受験後

試験結果(認定証)は結果発表日に発送されます。
試験日から2年以内に限り、認定証を再発行することができます。(有料)
再発行は こちら から申請することができます。



PAGE TOP